東京生活を毎日ハッピーに!シェアハウスライフ!

home > シェアハウスの雑学 > シェアハウスなら東京でも安く住める

シェアハウスなら東京でも安く住める

シェアハウスのメリットはなんといっても面倒な家具や家電をそろえる手間がない事です。
東京に短期的に住むという期間限定の場合、家具や家電をそろえるのは選んだり、配達してもらったりする手間やお金がかかりますが、既に家電類、家具が揃い、インターネットもガス、水道も完備している所に住めばその手間と時間と費用が節約できます。
これは大きな節約であり、ストレス軽減です。
また東京では最近減りつつあるといっても礼金敷金のしきたりはアパートなどの場合今でも残っています。
シェアハウスならばこの礼金敷金をも節約できますから、初期投資がなく安く住み始められるというのは最大のメリットではないでしょうか。
更に一人だとついだらけて散らかしがちになってしまう所でも、誰かと共有していると意識すると、緊張感が生まれていつでもきちんと綺麗にする習慣がつきますから、人によっては面倒と感じる事でも、よいマナーを学ぶ練習やきっかけと思うとこれもまた東京のシェアハウスに住むメリットかも知れません。



シェアハウス物件を東京エリアで探そう

東京エリアで一人暮らしを始めたいと考えている方も大勢いらっしゃいますが、これまで一人暮らしの経験が無い方、または女性の方は不安に感じている方も多いでしょう。
その際にお勧めするのがシェアハウスを利用する方法です。
シェアハウスは他人と同じ物件に住む方法で、しっかりプライバシーも守られている物件が多く、セキュリティー面も安全な物件が多いです。
さらに、東京の都心エリアでは家賃の高い物件が多く、利便性の高いエリアには住めないケースが多いです。
しかし、シェアハウスの場合は前家賃、保証金だけで借りられる物件が多く、家賃も一般的な物件に比べてお得になっている所も珍しくありません。
そして、殆どの物件で家具や家電が備え付けられているのも魅力の一つです。
年齢も国籍もバラバラな方が集まる物件も多いので、様々な方に出会えるのも人気の理由です。



綺麗なシェアハウス探すなら東京都内で決定

働く若い女の子の月収で東京都内で一人暮らしをすると給料のほとんどが家賃で取られてしまいます。
コストがかかる一人暮らしをするよりも、家賃から光熱費などを住人で共有できるシェアハウスのほうが経済的かつ快適に暮らせます。
男女共有または女性専用のシェアハウスもありますし、マンションまたは一戸建てなど一人暮らしでは手が届かないハイレベルな物件で生活を送れる物件もあります。
物件も暮らしやすいように大きなシステムキッチンや綺麗なお風呂を導入している物件が増えてきています。
またプライベートを守るために個室では普通の鍵ではなくICタイプのカギを採用しているケースもあるので、安心して暮らすことができます。
そしてシェアハウスの一番のメリットが家賃の安さです。
家賃で安く浮いた分は、貯金をしたり、趣味のためにお金を使うこともできそうです。

次の記事へ